楽天BLOGで検閲 この文章がわいせつか公序良俗に反するそうです。

<p> ウーマンリブの日を楽天blogで更新しようとしたら、下記のようなエラーが<br /><a href="https://son.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/photo_20201114184501.jpg" target="_blank" rel="noopener"><img style="margin: 3px;" title="Photo_20201114184501" src="https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/images/photo_20201114184501.jpg" alt="Photo_20201114184501" width="300" height="378" border="0" /></a>  <br /> アップしようとした文章は下記の通りです。<br />★★★ここから★★★<br />11月14日は、ウーマンリブの日です</p>
<p> </p>
<p>●ウーマンリブの日<br />1970(昭和45)年、11月14日。<br />東京・渋谷で女性解放運動を高めるための日本初のウーマンリブの大会が開催され、男女雇用機会均等法の制定に大きな役割を果たすなどしました。<br />ウーマン・リブは、ウイメンズ・リベレーションwomen's liberationの略です。<br />もともとは、1960年代後半にアメリカを中心とする先進資本主義諸国に広がった女性解放運動の一潮流で、その後世界的に広がった女性解放運動のことです。<br />フェミニズム及びジェンダーの原点ともいわれています。<br />ウーマン・リブの主張はグループごとに、また著作ごとに多岐にわたりますが、主要な論点は三つあるとされています。<br />性差別<br />性の解放<br />女意識の克服だそうです。<br />性差別は、男性による女性の抑圧・差別と支配からの脱却です。<br />性の解放は、具体的には、避妊と妊娠中絶の合法化、無料化により性と生殖を切り離すことによって、性行為における男女の平等性、主体性を追求するのだそうです。<br />「女意識の克服」は、今日の資本主義社会を貫く業績・効率万能の論理を男の論理として否定することだそうです。</p>
<p> </p>
<p>この運動の発端となったアメリカでは、ベトナム反戦運動公民権運動に連動する形で、性による役割分担に不満を持った高学歴主婦や女子学生を中心に「男女は社会的には対等・平等であって、生まれつきの肌の色や性別による差別や区別の壁を取り払うべきだ」という考えのもとで開始されました。<br />1979年、国連総会において女子差別撤廃条約が採択されるなどその後の男女平等社会の推進に大きく貢献したそうです。<br />★★★ここまで★★★</p>
<p> </p>
<p> さらに、このエラーメッセージだけで、どの表現が公序良俗に反するか、わいせつかを示しませんでした。<br /> おそらくは、性の解法というところでしょうか。<br /> 言葉狩りですね。</p>
<p> </p>
<p> </p>
<p>20201113</p>
<div>★★★★★★ 更新情報 ★★★★★★</div>
<div> さて、ここからは、<a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm">ホームページ</a>更新情報です。</div>
<div>http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/index.htm


<p> 今回は、<a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/SITEMAP05.htm" target="_blank" rel="noopener">占いが非科学的だと思われる方へ</a> <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/hp1_8_3.htm" target="_blank" rel="noopener">メールマガジン</a> <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/uranai/uranaia90.htm" target="_blank" rel="noopener">占いが非科学的だと思う方へ 190号 科学的な方法 4</a> を追加しました。<br /> 次に、<a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/SITEMAP10.htm" target="_blank" rel="noopener">リンク集</a>  <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/LINK/hp1_7_7.htm" target="_blank" rel="noopener">オンライン小説系 リンク集</a> を編集しました。<br />次に、<a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/SITEMAP02.htm" target="_blank" rel="noopener">小説</a>  <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/hp1_2_e.htm" target="_blank" rel="noopener">哲学モンスター</a>  <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/monster/philosophy_monster_2_1.htm" target="_blank" rel="noopener">ソクラテスの迷宮01</a> を追加しました。</p>
<p> </p>
<div> 次に、<a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/SITEMAP17.htm">呟き尾形の哲学手記</a> <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/hp1_6_5_1.htm"> </a><a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/tetugaku/meigenn_jinbutu.htm">人物</a><a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/hp1_6_5_1.htm"> を追加しました。</a></div>
<div> 次に、次に、<a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/SITEMAP17.htm">呟き尾形の哲学手記</a> <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/hp1_6_5_1.htm">哲学のキッカケ(名言集)</a> <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/tetugaku/meigenn_category.htm">カテゴリー</a> を追加しました。</div>
<div> 次に、<a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/SITEMAP08.htm">WRPG</a> <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/PG/PG01.htm">プエルギガス年代記</a> <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/PG/PGwrpg101.htm">オープニング</a> プエルギガス年代記 <a href="http://tubuyakiogata.o.oo7.jp/PG/PGnpcak02.htm">アルコン リプレイ</a> を追加しました。</div>
<div>。</div>
<p> </p>
<div>★★★小説を書こう 2020年3月26日発行 </div>
<div style="width: 500px;"><br />
<div style="height: 13px; background: url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_g_left_top.gif') no-repeat left top;"><br />
<div style="height: 13px; background: url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_g_right_top.gif') no-repeat right top;"><br />
<div style="margin: 0 7px; padding-left: 8px; height: 13px; color: #fff; background: #d9ffbe url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_g_tit.gif') no-repeat left top; font-size: 10px;">メルマガ購読・解除</div>
</div>
</div>
<div style="background: #d9ffbe url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_g_bg.gif') repeat-x; text-align: center; font-size: 12px;"><br />
<div style="padding: 7px 7px 0; font-size: 14px; text-align: left;"><a style="color: #000; font-weight: bold;" href="https://www.mag2.com/m/0000097904.html">小説を書こう!</a></div>
<form style="margin: 8px 0 0;" action="https://regist.mag2.com/reader/Magrdop" method="POST" name="mag2-form"><input name="magid" type="hidden" value="97904" /><input name="reg" type="hidden" value="hakkou" /><label><input title="購読" checked="checked" name="op" type="radio" value="reg" />購読</label> <label><input title="解除" name="op" type="radio" value="unreg" />解除</label> <input title="メールアドレス" name="rdemail" size="35" type="text" value="" /> <input title="送信" type="submit" value="送信" /> <a style="color: #000; font-size: 10px;" href="https://www.mag2.com/read/index.html">読者購読規約</a></form>
<div style="margin: 0 7px; padding: 6px 0 2px; height: 13px; position: relative; text-align: left;">&gt;&gt; <a style="color: #000;" href="https://archives.mag2.com/0000097904/index.html">バックナンバー</a><span style="position: absolute; right: 0; bottom: 0; color: #67ac24; font-size: 10px;">powered by <a style="color: #67ac24;" href="http://www.mag2.com/" target="_blank" rel="noopener">まぐまぐ!</a></span></div>
</div>
<div style="height: 4px; background: url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_g_left_bot.gif') no-repeat left top;"><br />
<div style="background: url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_g_right_bot.gif') no-repeat right top;"><br />
<div style="margin: 0 7px; padding-left: 8px; height: 4px; background-color: #d9ffbe; font-size: 1px;"></div>
</div>
</div>
</div>
<p> </p>
<div style="width: 500px;"><br />
<div style="height: 13px; background: url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_left_top.gif') no-repeat left top;"><br />
<div style="height: 13px; background: url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_right_top.gif') no-repeat right top;"><br />
<div style="margin: 0 7px; padding-left: 8px; height: 13px; color: #fff; background: #f3f3f3 url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_tit.gif') no-repeat left top; font-size: 10px;">メルマガ購読・解除</div>
</div>
</div>
<div style="background: #f3f3f3 url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_bg.gif') repeat-x; text-align: center; font-size: 12px;"><br />
<div style="padding: 7px 7px 0; font-size: 14px; text-align: left;"><a style="color: #000; font-weight: bold;" href="https://www.mag2.com/m/0000178735.html">心に響く名言集</a></div>
<form style="margin: 8px 0 0;" action="https://regist.mag2.com/reader/Magrdop" method="POST" name="mag2-form"><input name="magid" type="hidden" value="178735" /><input name="reg" type="hidden" value="hakkou" /><label><input title="購読" checked="checked" name="op" type="radio" value="reg" />購読</label> <label><input title="解除" name="op" type="radio" value="unreg" />解除</label> <input title="メールアドレス" name="rdemail" size="35" type="text" value="" /> <input title="送信" type="submit" value="送信" /> <a style="color: #000; font-size: 10px;" href="https://www.mag2.com/read/index.html">読者購読規約</a></form>
<div style="margin: 0 7px; padding: 6px 0 2px; height: 13px; position: relative; text-align: left;">&gt;&gt; <a style="color: #000;" href="https://archives.mag2.com/0000178735/index.html">バックナンバー</a><span style="position: absolute; right: 0; bottom: 0; color: #8b8b8b; font-size: 10px;">powered by <a style="color: #8b8b8b;" href="http://www.mag2.com/" target="_blank" rel="noopener">まぐまぐ!</a></span></div>
</div>
<div style="height: 4px; background: url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_left_bot.gif') no-repeat left top;"><br />
<div style="background: url('https://kamogawa.mag2.com/editor/pub-form/wide_gl_right_bot.gif') no-repeat right top;"><br />
<div style="margin: 0 7px; padding-left: 8px; height: 4px; background-color: #f3f3f3; font-size: 1px;"></div>
</div>
</div>
</div>
<p> </p>
<div>★★★★★★呟き尾形のサイト リンク集 ★★★★★★;</div>
<p>(σ_σ)人(σ_σ)オトモダチ♪(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪( (ミ`エ´ミ)) ククク・・★</p>
<div>-------------------------------------------------------------------------</div>
<p class="MsoNormal" align="left">★★<span style="color: #ff0000;">★★</span><span style="color: #ff3300;">★★</span><span style="color: #ff9900;">★★</span><span style="color: #ffcc66;">★★</span><span style="color: #ffff00;">★★</span><span style="color: #ccff66;">★★</span><span style="color: #00ff00;">★★</span><span style="color: #00ff99;">★★</span><span style="color: #00ffff;">★★</span><span style="color: #0066ff;">★★</span><span style="color: #333399;">★★</span><span style="color: #9966ff;">★★</span><span style="color: #cc00cc;">★★</span><span style="color: #000000;">★★ </span></p>
<p> </p>
<div><a href="http://maximbell.blog19.fc2.com/">名言の鐘 (心に響く名言集) </a></div>
<p>&lt;divhttp://maximbell.blog19.fc2.com/


<p> </p>
<p> </p>
<center><iframe name="frame" width="450" height="450" src="http://maximbell.blog19.fc2.com/blog-entry-1227.html"></iframe></center>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<div><a href="http://maximbell.blog19.fc2.com/">名言の鐘</a></div>
<div>http://maximbell.blog19.fc2.com/

<div><a href="http://maximbell.blog19.fc2.com/blog-entry-1225.html">自分で自分を支配すると幸福になれる</a></div>
<p> </p>
<p>20201109</p>
<p> </p>
<div><a href="https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/">呟き堂</a></div>
<div>http://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/

<div><a href="https://son.cocolog-nifty.com/tubuyakidou/2018/05/post-f0dd.html">恋するアンカーウーマン  DVD</a></div>
<p> </p>
<p> </p>
<div><a href="https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/">みなオク創作ノート</a></div>
<div>http://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/

<div><a href="https://son.cocolog-nifty.com/etp_pb/2015/09/post-d609.html">国際紛争は、相手の国に寄付した金額の多い方が勝ちとする。</a></div>
<p> </p>
<div><a href="https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/">呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog</a></div>
<div>https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/

<div><a href="https://son.cocolog-nifty.com/backnumber/2019/03/post-43ec.html">色彩のセンスの磨き方 ①呟き尾形の色の心理学 第26回</a></div>
<p> </p>
<div><a href="https://ameblo.jp/tubuyakio/">呟き尾形の今の政治に物申す </a></div>
<div>http://blogs.yahoo.co.jp/tubuyaki_o

<div><a href="https://ameblo.jp/tubuyakio/entry-12570665552.html">「ウソというのは言い過ぎだ」と反論は、嘘とは言いすぎだけど、粉飾の指摘は妥当 ってことですね。<br /></a></div>
<p> </p>
<div><a href="https://flour.at.webry.info/">呟き尾形の花紀行 </a></div>
<div>https://flour.at.webry.info//

<div><a href="https://flour.at.webry.info/202001/article_1.html"> クフェア 2007年 5月 6日 </a></div>
<p> </p>
<div><a href="http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/">呟き尾形の哲学手記</a></div>
<div>http://blog.so-net.ne.jp/tetugaku/

<div><a href="https://tetugaku.blog.ss-blog.jp/2019-10-04">考えても無駄 <br /> </a></div>
<p> </p>
<div><a href="https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/">呟き尾形の雑記帳</a></div>
<div>https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku//

<div><a href="https://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2020/10/post-3d7aa8.htmlhttps://son.cocolog-nifty.com/tetugaku/2020/10/post-3d7aa8.html">気にすんなよ! </a></div>
<p> </p>
<p> </p>
<div><a href="https://tubuyakiogata.hatenablog.com/">言葉生花</a></div>
<div>https://tubuyakiogata.hatenablog.com/
<div><a href="https://tubuyakiogata.hatenablog.com/entry/20170612/1497259442">花画像 記事一覧 2017年6月12日</a></div>
<p> </p>
<p> </p>
<p> </p>
<div><a href="http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/">呟き尾形の自転</a></div>
<div>http://wiki.livedoor.jp/tubuyaki1/
<div><a href="https://seesaawiki.jp/w/tubuyaki1/d/%bf%a5%c5%c4%bf%ae%c4%b9">織田信長</a></div>
<p> </p>
<div><a href="https://twitter.com/tubuyaki">twitter</a></div>
<div>https://twitter.com/tubuyaki
<div><a href="https://twitter.com/tubuyaki/status/1314164946175844353?s=20">厳密なことは悪いことではありませんが、厳密であればあるほど間違えやすい</a></div>
<p> </p>
<div><a href="https://seesaawiki.jp/w/minatetu/">みんなで哲学を語ろう</a></div>
<div>http://wiki.livedoor.jp/minatetu/
<div><a href="https://seesaawiki.jp/w/minatetu/d/%a4%df%a4%ca%a4%c6%a4%c4%a4%ce%a5%eb%a1%bc%a5%eb">みなてつのルール</a></div>
<p> </p>
<div><a href="https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/">呟き尾形の本棚</a></div>
<div>https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata//
<div><a href="https://plaza.rakuten.co.jp/tubuyakiogata/diary/202010030000/">将来の為に挑戦し行動すること    <br /></a></div>
<p> </p>
<div><a href="https://www37.atwiki.jp/webrpg">Sun Of Night</a></div>
<div>https://www37.atwiki.jp/webrpg
<div><a href="https://w.atwiki.jp/webrpg/pages/69.html ">キャラクターメイキング </a></div>
<p> </p>
<p> </p>
<p class="MsoNormal" align="left">★★<span style="color: #ff0000;">★★</span><span style="color: #ff3300;">★★</span><span style="color: #ff9900;">★★</span><span style="color: #ffcc66;">★★</span><span style="color: #ffff00;">★★</span><span style="color: #ccff66;">★★</span><span style="color: #00ff00;">★★</span><span style="color: #00ff99;">★★</span><span style="color: #00ffff;">★★</span><span style="color: #0066ff;">★★</span><span style="color: #333399;">★★</span><span style="color: #9966ff;">★★</span><span style="color: #cc00cc;">★★</span><span style="color: #000000;">★★ </span></p>
<p>┌( ̄- ̄)┘└( ̄○ ̄)┐┌( ̄. ̄)┘シュー ○Oo。丘ヾ(゚▽゚*) アイロン( (ミ`エ´ミ)) ククク・・</p>
<div>--------------------------------------------------------------------------------------</div>
<p class="MsoNormal" align="left">★★<span style="color: #ff0000;">★★</span><span style="color: #ff3300;">★★</span><span style="color: #ff9900;">★★</span><span style="color: #ffcc66;">★★</span><span style="color: #ffff00;">★★</span><span style="color: #ccff66;">★★</span><span style="color: #00ff00;">★★</span><span style="color: #00ff99;">★★</span><span style="color: #00ffff;">★★</span><span style="color: #0066ff;">★★</span><span style="color: #333399;">★★</span><span style="color: #9966ff;">★★</span><span style="color: #cc00cc;">★★</span><span style="color: #000000;">★★ </span></p>
<p>&gt;</p>

球根ベコニア

球根ベコニア

f:id:tubuyakiogata:20050704105548j:plain

花言葉
全般 愛の告白・片思い・ていねい・親切      
赤  片思い・公平                
白  親切    

名称:球根ベゴニア
原 産 地:南米のアンデス山地
耐寒 温度:最低3℃を保つ
耐 暑 性:弱い
耐 雨 性: 
日   照:4月上旬~11月中旬の生育期は、西日を避けた戸外の直射日光下
      (7月上旬~9月中旬は50~70%遮光)
      休眠期は、日光に当てなくてよい
土   質:
水    :生育期は、土の表面が乾けば与える(乾き気味に管理)
      花や葉に水をかけたり、雨に当て無いようにする。
      休眠期は、断水する
肥料   :4月上旬~6月下旬と、9月下旬~11月上旬に、7~10日に一度の液肥


色    :赤、桃、白、黄、紫、アプリコットなど多数

●特徴及び栽培のポイント
茎が上に伸び上がる立性種と、茎が枝垂れる下垂性種がある。下垂性種は鉢花でハンキングなどに使われることが多い。

球根から芽が複数出てきたら、よい芽を一つ残し、他は全てかき取る。
立性種は、茎が伸びるすぎると、折れやすくなるので、支柱を立てると折れにくくなる。ただし、球根に突き刺さないよう注意が必要。
 花の大きさは、小輪から大輪までありさまざまである。
 花の形もさまざまで、ツバキに似た「カメリア咲き」、「カーネーション咲き」、「一重咲き」、花弁に切れ込みの入る「フリンジ咲き」などがある。
 種類によって、暑さに弱いものもある。
 暖地での夏越しは難しい。
 生育適温は18~22℃で、25℃以上の高温にあうと、ぐったりすることが多いので注意が必要。
 夏越し中は、日陰におき、直射日光はできるだけ避け、カーテンなどで陰をつくるとよい。
 水は渇き気味に管理すると良い。
 晩秋以降は休眠する。室内で照明を当てながら加温栽培すると、冬でも葉が茂っている。
 うどんこ病や灰色かび病、ホコリダニの被害にあいやすいので、湿気がたまらないようにする。
 できれば、定期的な殺菌剤や殺ダニ剤の散布をするとよい。

 

 

花画像 記事一覧 2017年6月12日

花画像 記事一覧 2017年6月12日
アゲラタム 画像 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20130916
アゲラタム 02
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20161030/1477776139
アメリカン・ブルー 画像 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20131210/1386678937
アリッサム  画像 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/201402
インパチェンス 画像 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20140501/1398948464
エニシダ 画像 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20140716/1405495561
カーネーション 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20110216
カーネーション 02
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20141107
ガザニア 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20110723/1311433792
ガザニア 02
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20150924/1443128147
カーパス 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20110701/1309534429
球根ベコニア
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20161015/1476530280
コンボルブルス 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20111205/1323092350
サルビア 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20120105/1325770108
シクラメン 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20120203
テルスター 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20120307
チューリップ 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20120424/1335275705
ノースポール 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20120615/1339765393
プリムラ 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20120911
プリムラメラコイデス 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20121108
ペチュニア 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20121205/1354715849
ポーチュラカ 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20130208
ベゴニア 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20130315/1363377177
ラナンキュラス 画像 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20130522
ラナンキュラス 画像 02
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20150109/1420812873

ラナンキュラス 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20101115
ラナンキュラス 02
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20160111/1452483705
ランタナ 画像 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20130703/1372862994

わすれな草 01 画像
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20101027
わすれな草 02
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20150706/1436201652
わすれな草 03
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20160411/1460362553
わすれな草 画像 01
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20130820/1376986312
わすれな草 02
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20150706/1436201652

言葉生花 記事一覧 2017年2月21日

言葉生花 記事一覧 2017年2月21日
●はじめに
ようこそ、言葉の花屋、言葉の生花へ。
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20100911/1284206884
●花雑学
花雑学 記事一覧 2011年12月12日
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20111212/1323699896
花言葉
花言葉 記事一覧 2015年1月26日
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20160126/1453806754

●花画像
花画像 記事一覧 2016年6月1日
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20160531/1464715828

わすれな草 03
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20160411/1460362553

球根ベコニア
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20161015/1476530280

アゲラタム 02
http://d.hatena.ne.jp/tubuyakiogata/20161030/1477776139

アゲラタム 02

アゲラタム 02

花言葉
信頼 安泰 信頼・安楽・幸せを得る・独立「楽しい日々」

球根ベコニア

球根ベコニア

花言葉
全般 愛の告白・片思い・ていねい・親切      
赤  片思い・公平                
白  親切    

名称:球根ベゴニア
原 産 地:南米のアンデス山地
耐寒 温度:最低3℃を保つ
耐 暑 性:弱い
耐 雨 性: 
日   照:4月上旬〜11月中旬の生育期は、西日を避けた戸外の直射日光下
      (7月上旬〜9月中旬は50〜70%遮光)
      休眠期は、日光に当てなくてよい
土   質:
水    :生育期は、土の表面が乾けば与える(乾き気味に管理)
      花や葉に水をかけたり、雨に当て無いようにする。
      休眠期は、断水する
肥料   :4月上旬〜6月下旬と、9月下旬〜11月上旬に、7〜10日に一度の液肥


色    :赤、桃、白、黄、紫、アプリコットなど多数

●特徴及び栽培のポイント
茎が上に伸び上がる立性種と、茎が枝垂れる下垂性種がある。下垂性種は鉢花でハンキングなどに使われることが多い。

球根から芽が複数出てきたら、よい芽を一つ残し、他は全てかき取る。
立性種は、茎が伸びるすぎると、折れやすくなるので、支柱を立てると折れにくくなる。ただし、球根に突き刺さないよう注意が必要。
 花の大きさは、小輪から大輪までありさまざまである。
 花の形もさまざまで、ツバキに似た「カメリア咲き」、「カーネーション咲き」、「一重咲き」、花弁に切れ込みの入る「フリンジ咲き」などがある。
 種類によって、暑さに弱いものもある。
 暖地での夏越しは難しい。
 生育適温は18〜22℃で、25℃以上の高温にあうと、ぐったりすることが多いので注意が必要。
 夏越し中は、日陰におき、直射日光はできるだけ避け、カーテンなどで陰をつくるとよい。
 水は渇き気味に管理すると良い。
 晩秋以降は休眠する。室内で照明を当てながら加温栽培すると、冬でも葉が茂っている。
 うどんこ病や灰色かび病、ホコリダニの被害にあいやすいので、湿気がたまらないようにする。
 できれば、定期的な殺菌剤や殺ダニ剤の散布をするとよい。